前へ
次へ

自己破産は最終的な債務整理の方式です

自己破産と言うとなんだか暗いイメージがつきまといますがそれは違います。
自己破産はれっきとした財務整理の一つなんです。
例えば複数のカードローン会社などから融資を受けて、キャッシング枠の限度額まで借金が膨らんでしまっている場合には、もはやカードローン会社からお金を借りることができませんし、借金を返済することもできません。
このような状態の人達を多重債務者と称しています。
私達が不幸にして多重債務者に陥った場合に取れる手段は限られます。
一つ目の手段としては複数の借金をひとつにまとめるという方法です。
おまとめローンなどと称されています。
二つ目の方法が債務整理です。
債務整理は弁護士や司法書士の助けが必要です。
債務整理の方式としては4種類があります。
過払い金請求、任意整理、民事再生、自己破産、という4つの種類です。
その中でも自己破産は最終的な債務整理の方式として注目されています。
これは債務者が裁判所に申し立てをすることにより成立します。

Page Top